FC2ブログ

「プロ野球観戦」考

今日の盛岡は涼しい日になりましたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は朝イチから地域の夏祭りの後片付けをみっちり2時間半こなした後、久し振りに「プロ野球観戦」件「社会見学」の機会をいただきました。

ひと昔前のプロ野球は、単純に野球の試合を観戦して楽しむのが主流でしたが、最近では「ベースボールパーク」という、野球を主体に、コンセプトを再構築した形に変化しているみたいです。

球場の外には飲食の出店が並び、色んなイベントが行われていたりします。

試合中も派手な演出やDJ風のアナウンスが盛り上がりを煽り、観客席と一体になって試合を楽しむようになっていました。
まさに「野球というエンターテイメント」でした。

ダニエル・ピンク氏の言う「コンセプトの時代」とSNSに象徴される「コンテンツの時代」を実感してまいりました。

「介護」だって「清掃」だって「やっていること」は同じでも「演出の仕方」や「見せ方(伝え方)」の工夫で、かなり違う印象になるのではないかなぁ。

具体的にそれが「どんな風になるのか?」はわかりませんが、なるほど「コンセプト」と「コンテンツ」はますます重要になっていく気配です。

さてさて、明日から二日間ほどやちだもを留守にしますので宜しくお願い致します。

朝夕の涼しさが季節の変わり目を感じさせる昨今です。ご自愛ください。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

「皆さんのおかげ様」

2420回目のブログ書き込みになります。
平成21年8月17日(やちだもの家加賀野の地鎮祭の日)から開始したこの「やちだもの家ブログ」は丸9年を経て、いよいよ10年目へとカウントダウンを始めました。

朝夕の涼しさに季節の足音を感じる今日この頃、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

冒頭にありましたように、このブログは9年を経過しました。

「つまらない呟き」や「少々辛口の内容」や「自分への戒め」「悩み」「迷い」等にも、お付き合いいただきましたこと、心から感謝いたしております。

「毎日お越しいただいている方」「毎回拍手してくださる方」「たまにコメントしてくださる方」「たまにお越しになる方」…ありがとうございます。

誰が読んでおられるのか全く見当もつかぬまま、ここまで続けて来られたのは、訪問してくださる「皆さんのおかげ様」以外にありません。ありがとうございます。

ひと口に9年と言っても色んなことがありましたし、言葉が出てこなくて「ブログを辞めたい」と思ったことも一度や二度ではありませんでした。

その度にワガママを赦していただき、何度も励まされ、いよいよ大台へのカウントダウンです。

本当は「飽きっぽい自分」が続けているブログは、今では「毎日を振り返る時間」でもあります。

最近では「介護ネタ」や「福祉ネタ」からはちょっと外れ気味ですが、モードを戻して「やちだも」へのメッセージも増やします。

たまに古い書き込みを振り返って読んだりするのですが、やっぱり「どこか気恥ずかしい」…でも当初からずっと同じスタンスで同じことばかり言っている気がしています。良いのか?良くないのか?

基本やちだもブログは皆さんへの「応援メッセージ」のつもりでおります。
そして、皆さんの「つつがない毎日」をいつもいつも願っております。

どうぞ見付けてください。
自分が「面白い!」って思えるもの。
時間を忘れるくらい熱中できること。
長く続けられるもの。

何でもよいのです。
今から初めてみましょう。

「自分には向かない」とか…
「自分には無理」とか…
最初から決め付けないで、まず何かを始めよう。

9年経った「やちだもブログ」にもまだまだ伝えたいことが山ほどある。
「やりたいこと」だっていっぱいある。

「人生は一度キリ」なのだから、思い切ってやりたいことをやってみよう。

ご入居いただいている皆さま、我々にご期待くださるご家族様、縁あって今ご一緒してくださる職員の皆さん、別の道を見付けた元職員の皆さん…やちだもは「あなたの一生懸命」を心から応援したいと思っております。これからもいつまでも。

「秋の気配」って小田和正氏だっけ?

やちだもはすでに新しい時代を歩み出しています。
行き先は皆さんに委ねられていると言っても良いと思います。

感じるままに思い切り…頑張れ若者たち。

10年目の節目に向かって今夜も、皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「最後まで自宅で…」

朝夕の気温が下がり、過ごしやすい日だった今日は、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は午前中やちだもの施設長等会議で青山に行っておりました。

各拠点からの報告は皆さんの日々の活躍が伝わるものでした。感謝いたします。

午後からは「丸ごと片付け」の現場に行ってひと仕事。

地元を離れて暮らす息子夫婦の近くの高齢者施設にご入居なさる方のお宅を、月末までに空っぽにする仕事です。

家一軒丸ごとの片付けは、大雑把に可燃ゴミと不燃ゴミを分別して搬出し、簡易清掃して引き渡す作業です。

いつもながらこの作業はどこか切ない作業ですが、ここでこれまで暮らしてきた方々への敬意を払いながら、粛々と進めさせていただきます。

これからこういうニーズは明らかに増えていくでしょう。

今回の案件は、次のオーナーが決まっているそうなので良かったのですが、そうならず空き家になってしまうケースもあるわけで「貸す」「売る」「壊して売る」という対応の他に「そのまま」という場合もあるのだろうなぁ。

高齢者施設が増えて、地域の空き家が増えていくのは自然の流れですが「人の暮らし」が「最後まで自宅で…」とはいかない昨今になってきたなぁと感じます。

全国の行政では「空き家対策」がとられているそうですが、なかなか成果へは結び付いていないみたいな感じがします。


お盆モードの余波はまだ残っていますが、これから急に「秋になる」ってこともあるのかなぁ。

「季節の移り変わり」「時間の流れ」いずれも速いものです。

来月のスケジュールも着々と埋まり出しております。
アレヤコレヤに翻弄されながら、進めてまいります。

今夜はグッと涼しい夜です。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「命を賭して」

今日は朝から雨降りの日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

昨晩は結構な激しさの雨だったらしい跡が見られておりました。

今日辺りまで「お盆モード」だったりするのかな?
お盆中勤務いただいた皆さんは、交代でゆっくりお休みくださいませ。ありがとうございました。お疲れ様でした。

最近の「気象関連ニュース」を見ていて気付いたのですが…「観測史上初…」とか「過去に類を見ない…」なんて言葉が使われています。

やっぱり「異常気象」なのかなぁ。
「地球温暖化」とか…。

宮澤賢治さん(出身地の花巻では親しみを込めて「さん付け」で呼ぶらしい)の童話「グスコーブドリの伝記」では、冷害による飢饉を救う手段として人工的に火山を噴火させ、炭酸ガスを発生させて温暖化を図る計画を、主人公が「命を賭して」これを実行するという切ない話しだったと記憶しております。

「温暖化により水温の上がった海水は気流や気圧の変化を生じさせ…」中学か高校の理科?科学?地学?かなんかでそんな話しを聞いたような…。

去年の冬は雪が多かったし、冷え込みも厳しかった気がします。
今年の夏は記録的な猛暑。
台風の発生ペースも例年より早いらしい。

そう言えば数年前から地球規模で異常気象だったっけなぁ。

豪雨、洪水、土砂崩れ等の災害も増えている。

皆さん「対策グッズの用意」や「最寄りの避難場所確認」とかしておきましょう。
大袈裟かもしれないですがね。

各拠点においても非常対策グッズを確認しておいてくださいね。

明日も不安定な天気みたいです。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「縦横前後左右」

日中は湿度の高い曇り空、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日を象徴する言葉…

「とにかく良かった」

山口県の曽祖父の家で行方不明になっていた2歳の坊やが、3日経過した今日、近隣の山中で発見無事保護されたとのこと。

発見したのは大分県の有名なボランティアさん(男性・78歳)だったそうです。

「子どもはきっと上にのぼる」と予想し、近隣の山中をのぼりながら捜査している最中(約20分後)の発見だったそうです。

「ご両親と約束したから…」と、警察の要請を頑なに断り、自分の手でご両親に引き渡したそうです。

遠く離れた街の一大事に、何も出来ない自分を歯痒く思っておりましたが、唯一出来ることを見付けました。

「敬意と感謝」を伝えること…。

「ありがとうございます」

発見したこの男性、地元(大分県)では有名な方らしく、本業はリタイアして、78歳の今は元気にボランティアの現役を続けているそうです。

いらっしゃるのだなぁ…こんなお方が。

行方不明になった坊やが2歳。
発見したボランティアさんが78歳。
どちらも、やちだものご利用者様の年齢です。

想像してみよう…。
2歳児が飲まず食わずで3日間。
大人たちの自責の念が渦巻く3日間。
身知らぬ土地で捜査開始して20分。
この件に関わった皆さんの喜びの大きさ。

「縦横前後左右」そりゃ色んな想いがあるだろうけど…

「とにかく良かった」

そんな今日はお昼近くに青山で除草剤散布。この前の補足散布。

午後からはビルメンの要の業務部機動班の皆さんのための「機動班ホーム」にて…剪定された庭木の整理をしていて…鋭いトゲに刺されながら気付いた。

「サンショウ」「ウコギ」「アザミ」etc…
「バラ」に限らず…

「美しくなくてもトゲがある」

「自分を守るため」のトゲなのだろうか?
きっと「誰かを攻撃するため」のトゲではないのだろうなぁ…。

盛岡は…ちょっと強めの雨が降る夜です。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード