「コタエメイタモノ」

今日も暑過ぎもせず過ごし易い天候の日でした。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

週明けの月曜日…色んなことがあります。

今日は朝イチから(本社に寄った後)つつじが丘に出社し、久し振りにつつじの朝礼に参加してまいりました。
もうちょっとで覚醒するのかな?

その後、介護職員養成講座でしたが、今日は「障害者支援制度」について。

本当は「支援の実際」をもっとお話ししたいのですが「時間」と「求め」の関係で…それでも事例をひとつ紹介できたのが良かったかな。
でもやっぱり3時間だとちょっと短いかな。

お昼過ぎには本社に戻りアレコレ事務処理やら予定確認やら…。

あっと言う間に夕方になり…青山駅前のやちだもで開催される勉強会に参加してまいりました。

「小規模多機能勉強会」だったのですが、小規模多機能事業所以外の各拠点からも多数ご参加いただきましてありがとうござます。
皆さんの熱意に敬意を表する次第です。

短い時間でしたから、お伝え出来る内容に限りがあったわけですが、早口で丁寧な説明も出来ず、申し訳ないと思いつつ…
「そんな講義の時もある」

今日はずっと話しをしていた感覚だなぁ。

何かひとつでも皆さんの日々のケアに役立つ「ヒント」とか「コタエメイタモノ」が残ればいいなぁと思っています。

職員の皆さん「おひとりおひとりの中」に答えが見付かればいいなぁ。


明日は(も)きっと「明るい日」

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

「与えられた環境」

昨日に続き曇り空の今日は、外の作業にはありがたい限りです。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は、とある独居のお宅の庭の手入れ作業。まぁ…昨日に続いて草刈りだな。

発注主の方は、とある有料老人ホームにお住まいだったのですが、一年程前に自宅に戻られ、ケアマネージャーさんやヘルパーさんに手伝ってもらいながら、おひとりでお暮らしになっております。

作業後に終了のご挨拶をしたとき、玄関で少しお話しをしましたが、とても良い表情で(色んな不便があるのかもしれませんが)快適な自宅生活を送っておられるようでした。

色んなお困り事が舞い込む「やちだもライフサポートセンター」の「ライフ」って意味…中学生ぐらいに習ったっけ。

ライフ=「生命」
ライフ=「人生」
ライフ=「生活」

誰もが「自分の望む生き方」を自由に選択して良いわけですが、押し述べてそれは「与えられた環境」が前提になっているのかなぁ。

「自分には自由がない」とか…
「敷かれたレールの上」とか…

ついついそう思ってしまうのもわからないわけじゃない。
でも立ち止まって考えてみよう。

あなたは自分の意思で歩いてきたのか?

振り返ってとらえ直せば(リフレイミングと呼ぶのだそうですが…)きっといつも「自分で決めてきた」のではないかな?

もちろん選択肢そのものが「少なかったり」「無かったり」したかもしれない。
時に「不本意な選択」だったかもしれない。
でもやっぱり「誰かのせい」ではなく自分で決めてきたのではないか…と思うのだなぁ。

だからいつだって、色んなことを受け入れて、自分の裁量で責任持って生きていかないとね。

「そうやって生きてるあなた」をライフサポートセンターは応援したいのです。

「一生懸命生きてるあなた」をライフサポートセンターは応援したいのです。

明日は介護職員養成講座。
また新しい季節がやって来ます。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「大切なあなた」

あまり気温が上がらないのは、外での作業にウッテツケ。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は朝から社有地の草刈り作業。
午後イチは請負作業で草刈り作業。
夕方前からもうひとつ草刈り作業。

やっぱり「草刈り」と「除雪」は重なるものです。
そして「毎年のこと」だから「キリがない」っちゃない。

オーダーしてくれる方は困っているわけで、オーダーを受ける僕らはその「困り事」に対応しているわけだから…
「何気なく」
「さり気なく」
「苦もなく」

「苦もなく」ってのは「いつもそう」とはいかないのですがね。

「介護」だって同じこと。
ご家族様と一緒になってやらせていただいているのだよね。

「ビルメン」だって同じこと。
オーナーに頼まれて掃除させていただいているのだよね。

いずれにせよ「頼まれなくなったら終わり」ってこと。

これからは(今までだって)「社会に必要とされる会社」しか残らないのだよなぁ。

必要とされる僕らでいよう。
頼られる僕らでいよう。
これからも残っていける僕らでいよう。

皆さんひとりひとりが「大切なあなた」なわけだから、遠くから応援しています。
あなたが笑っていることを祈っています。

さぁ明日も仕事です。
ありがたいなぁ。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「アナタジャナイノダ」

「梅雨冷え」って呼ぶのだそうです。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は朝から現場仕事で身体を動かしておりました。

例えば「草取り」「草刈り」「雪掻き」なんかの単純作業を黙々とこなすのは嫌いではない。深く、色んな角度からモノを考えることができるから。

「対人サービス」が基本の「介護」に関わる皆さんは、常に仕事中、頭をフル回転させて、気を遣いながら動いていると思いますが、それは次々と「変わりゆく状況」を的確に判断していかないと「勘違い」ってことあるかもしれない。

どうしても「自分なら…」みたいなエゴが先行しちゃうから。

ずっと前に、やちだもがまだ誕生していない頃に某デイサービスで議論になったという話題…「お風呂に入って身体から洗うのか?頭から洗うのか?」

その介護会社の社長…「私はいつも身体から洗うので、入浴介助時もそうあるべき」…職員の皆さん「…???」

「頭からじゃないの?」
「いや、身体から洗うべき」
…不毛な議論の応酬。

正解は「ご本人様に聞く」です。

入浴しているのは…
「アナタジャナイノダ」

よくある「サプライサイドの勘違い」

こういった勘違い…介護業界にはいっぱいある。

翻ってそれは「相手の立場になって…」とか「相手を思いやって…」とか、本当は「物凄く難しい」ってことなんだ。

今日もお疲れ様でした。
きっと「色んな区切り」が毎日毎日。

とりあえず明日は週末。
ゆっくり休んでください。
勤務の方はよろしくお願いします。
シフト上の休みを有効に活用して下さい。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。

「今日から吹く風」

涼やかな日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

ロシアではサッカーワールドカップが開幕して、世界中が「寝不足になる季節」がやって来ました。
あぁ、時差があるからそんなことないか。

今日は朝イチに本社でコスト会議でしたが、会社の行き先を左右する重要な会議のひとつです。

細かい数字を元に議論されるので、準備が大変な分、中身の詰まった貴重な会議です。

資料準備していただく方々に敬意を表する次第です。

午後からは外国人技能実習生受け入れセミナーに参加しておりましたが、4月に面接してきた候補生のおふた方とも、優秀な成績で頑張っておられるようで、頼もしいやら安心やら。
遠い盛岡の空の下で、皆さんの健闘をお祈り申し上げております。
機会があればまた訪越して激励してきたいと思っているところです。

夜はベトナムの送り出し機関の日本駐在員の方を囲んでの情報交換会。

組合の総会でしかお会いできない偉い方々と交流させていただき、随分と光栄な会でした。


詰め込んだスケジュールももう少ししたら一段落します。

後回しにしていた事務仕事や、先々の計画を立てて未来に備えないとね。

足元を凝視して悩み、背伸びして探し、現実を見て受け入れ…目を閉じて深呼吸して。

僕らはいつだって誰かの為に動いている。
それは案外「自分の為」かもしれない。

「明日は明日の風が吹く」
でもそれはもしかしたら「今日から吹く風」なのかもしれない。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード