やちだも芽吹く

老保一体型高齢者専用賃貸住宅「やちだもの家」ではこの間デイサービスで取り組んだプランター栽培のミニトマトが発芽して、かわいい芽を出しておりました。
思わず託児所の子供たちに声をかけて、おじいちゃんの水やり中の様子を眺めてました。
ミニトマトといえば、苗を買ってきてプランターに植えるイメージでしたが、種から育てたミニトマトはカイワレ大根よりも細く弱々しい中に、凛とした生命力を感じ…言い換えれば「危うい希望」という感じでしょうか。
「やちだもの家」もようやく五ヶ月が経過しようとしています。
老舗の先輩施設からしてみたらまだまだです。


ご入居者の方々やご家族様から様々な声が届いております。
良い面も良くない面も、全てはやちだもの家を写し出す等身大の姿なのだと思います。

僕らにはまだまだ気付けることがあります。
僕らにはまだまだ知らないことがあります。
「やちだもの家」も「芽吹いたばかり」なんだと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード