「誰にも初めがある」

老保一体型高齢者専用賃貸住宅「やちだもの家」にお暮しになっておられるご入居者様の皆さんから、早速今日も含蓄ある教えを頂きました。

齢白寿にあとひとつ…という現在最高齢のご入居者様から…

「誰にも初めがあるのだから、ひとつひとつ教えること。
 どんなに偉い社長さんにも“初めの一歩”があったんだよ。
 それで、ひとりで偉くなったんじゃないんだよ。
 まわりの人がいたからそうなったんだよ。」と…。


齢米寿のお元気なご入居者様から…

「最近思うんです。
 “ありがとう”っていうことだなぁって…。
 “ありがとう”って心に想うこと…。
 “ありがとう”って言葉にすること…。
 “ありがとう”って伝えること…。
 だから最近の私は“いつもありがとう”なの。」と…。

「若い職員や子どもたちに伝えてほしいです」と申し上げました。

最近感じるのは「言葉の温度」と「言葉の奥行」。
90年100年と営まれてきた命の鼓動が紡ぎ出す言葉。

「言葉」って「具体的な形」
「具体的な形」とは「具体的な行動」
頭じゃわかっていても行動が伴わない僕ら…。

湿度が高い毎日が続きます。
皆さまにおかれましてはご自愛下さいますよう…。
ご縁がつながりますよう…。
「つつがない毎日」の下支えができますよう…。
お祈り申し上げます。
スポンサーサイト
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード