今年もありがとうございました

子どもと一緒に過ごす高齢者専用賃貸住宅「やちだもの家」の大晦日には、静かな時間が流れております。

子どもたちの歓声や泣き声、あやすご入居者様の声、遠くから見守る暖かい眼差し・・・。

こんな感じです。
こんな感じなんです。

さすがに今年最後の今日は、あちらこちらからの電話も少なくのんびりしてます。

職員は急がない。走らない。カカト鳴らして歩かない。
なるべくこっそり立ち居振舞うことを忘れずに。
生活しているのはご入居者様であって、僕らの職場ではあるけれども僕らのものではないのだから(当たり前のことなのですが・・・)常に意識していきましょう。


「誰のものか?」ということと「誰のためのものか?」って近いようで結構違います。

例えば国道4号線は「誰のもの?」といえば所有者は「国」です。
でも「誰のためのもの?」といえば答えは「そこを通る人みんな」です。

今朝から降り続いております雪も、午前中一旦休憩後、午後から勢いを増して降り出し始めました。
積もる雪です。
年越しと正月を演出してくれるのは何よりですが、生活に支障が出ないことを願っております。

色んなことがあった1年だと思いますが、こうしてブログを書いていられる感謝を込めて・・・。
皆さまの「つつがない毎日」をお祈り申し上げまして本年最後の書き込みにしたいと思っております。
皆さま良いお年をお迎えくださいませ・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード