「少し休もう…」

どことなく歯切れの悪い感じの今年最後の日…怒濤の毎日で、正直少し「お疲れモード」
新しい事業がスタートするっていうのに…
なかなか思うように進まないもんだ。

やちだもは良いも悪いも職員の皆さんの力量にハッキリと差が出始めているみたい。
くどくど書くと、きっと愚痴だらけになるので止めとこう。

僕らの仕事は「介護すること」じゃなく「ご本人様と一緒にすること」「ご家族様と一緒に考えること」
介護は「目的」ではなく間違いなく「手段」です。

「やってあげている」のではなく「やらせていただいている」んだ。

自分目線でばかり物事を考えず、その人を思うこと。

いつも自分に言い聞かせながら…出来ずに迷いながらいるのですが…。

いつも言っているのは…
ご利用者様を
「よく見ること」
「よく話を聞くこと」
「よく気にかけること」

全てはそこから始まるわけで、そこが情報の最先端なわけです。

誰も助けてはくれない孤独と対峙しながら粛々とやるしかないのかなぁ…。
しかしあまりにも分が悪いね…。
なぜ他人事でいられるんだ?

久し振りに大きな葛藤を抱えながら年が明けていくんだろうなぁ。

「少し休もう…」

どうにも「感謝」が足りなくなっている自分に嫌気を感じながらも、皆さまの「つつがない毎日」をお祈りいたしております。
スポンサーサイト
プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード