「仕事のひとつ」

盛岡は一日中天候に恵まれた日でしたが北上はどうだったかな?

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は朝から動き回り、どこかで誰かと話しをし…警備の夜間現場巡視とつつじが丘宿直の様子うかがいまで…久し振りに「長い一日」(と感じる日)でした。

明後日には日本を経つので、月末に向けて「あれこれ段取り」があり…
「終始浮足立ち気味」

この「混沌とした数日」のひとつの教訓として…「疑問(不安)があったら早い段階で何かしらのアクションを起こす」ってこと…これが自分の苦手分野。

振り返ればいつも「条件が整ってから仕事が来る」ってことは無く…「条件を整える」ってことも「仕事のひとつ」なんだなぁ…。

そして「勝手に条件が整う」ってことも滅多にない。

つい「落ち込み気味の時分」には「他力本願」になりがちですが…もとは
「身から出た錆」

やちだもの皆さん(ご入居者様もご家族様も職員の皆さんも)が創ってきた
「らしいスタイル」をもう一度考えてみよう…。

焦ることなく…
慌てることなく…
傲ることなく…
腐れることなく…

…そう自分に言い聞かせながら、皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード