「すこしややこしい」

はっきりしない天気の日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は午前中本社でちょっとだけ事務仕事をした後、やちだもの青山駅前に行っておりました。

「すこしややこしい」仕事は、雑音や雑談のシャットアウトされた空間が非常にありがたいです。

夕方までおりましたが、本社に戻る途中で加賀野に寄りましたら、保育の職員さんが勢揃いしておりました。会議とかだったのですね。

やちだも園の子どもたちを老人ホームのフロアに呼んで、ピアノやギターで少しだけ「音楽遊び」をしてまいりました。

加賀野はホームのフロアと事務室が同じ空間なので、電話中の職員さんにはちょっと申し訳なかったなぁ。

久し振りに子どもたちとお年寄りの触れ合いを狙った「老保一体型ケア」の実践(…と呼ぶには大袈裟ですが)をしてみたり。

「子どもたちに好かれないと」とか…
「お年寄りに嫌われないように」とか…
確かに気になるし、ラポールはないよりある方がいい。

ただ、子どもでもお年寄りでも会社の同僚だって、別に「好かれる必要」などないのではないかなぁ。

大切なのは「好かれること」より「信頼されること」です。
もちろん人間ですから「感情的な距離感」も時にはあるでしょうけど、基本は「信頼関係」なのだと思うのです。

一旦これまでの「自分の枠組み」ってやつをニュートラルにして「まっさらな見方」で見直してみたらいかがかなぁ。

それは何も「これまでの全否定」じゃない。
むしろ「全肯定」なのだと思うのです。

「経験」や「実績」は大丈夫…逃げたりしませんから。
自信持って「笑って」まいりましょう。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード