「気軽に頼める誰か」

少し風がありましたが、まずまずの天気だった今日は、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は朝から北上のやちだもに行って来ました。

グループホームの居室清掃の後に、敷地内の法面に「除草用シート」を設置してまいりました。
初めてやった作業でしたが、なかなか難しかったなぁ。

ライフサポートセンターには草刈り等の「除草作業」や「害虫防除作業」等、色んなニーズが届いてくる季節となってまいりましたが、どれもこれも「つつがない毎日」を送るための作業です。

例えば、高齢の「独り暮らし」の方がいらしたとして、今までは何でもなくこなしてきた「庭の手入れ」とか…だんだんに出来なく(やらなく)なっていくものです。

そんな時に「気軽に頼める誰か」が近くにいたらいいのになぁといつも思うのです。

社会福祉業界ではここから「タダで」「無料で」「ボランティアで」とか言っちゃうから、ますます話しは進まない。

でも、だからと言って困っているのを見て見ぬフリも息苦しい。

若い頃に教えられた世の中の仕組み…
世の中には「できること」「できないこと」そして「お金を払えばできること」の3つの対応策がある…と。

「新しいサービス」は「新しいニーズ」を呼ぶ。と同時に「新しいニーズ」は「新しいサービス」を生み出す。と言われております。

「こんなこと頼めるのかなぁ?」
「こんなお願いできるのかなぁ?」
そんな時には、やちだもライフサポートセンターにお問い合わせください。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード