FC2ブログ

「主観的な概念」

天気の良い日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は朝から遺品整理の最終章。
一気に分類して最後の回収を待ちます。

明日も気温が高くなる予報です…皆さん熱中症には気を付けてまいりましょう。

以前に久し振りに再会した学生時代の同級生と「福祉」について議論することがありました。

当時から、繰り返し繰り返し飽きるほど議論してきたテーマにも関わらず、今だに意見を交換出来ることに感謝しています。

「福祉」とか「社会福祉」って聞くと何だか「優しい人」とか「胡散臭い」とか…なかなか概念が統一出来ていないのだよなぁ。

それはなぜ?
おそらくそれが「個人的な(あるいは主観的な)概念」だからではないのかなぁ。

例えば「嬉しい」とか「好きだ」とか「心地好い」とか…これ全部「主観的な概念」

つまり、同じ状況で同じものを見ても、感じ方がそれぞれ違うわけでして、それはそれで誰かに批判されたり批難されたりする類のものじゃない。

とすれば「人間の感情」ってのは本来自由なのだから、ひとりひとりが持つ「概念」だって自由なわけだ。

なるほどなるほど。
ならば「福祉」とか「社会福祉」って概念は「みんな違ってみんないい」ってことなのかもしれない。

「みんな違ってみんないい」って金子みすゞ女史ね。

明日は暑くなりそうですが、なんだかんだとあるのだろうなぁ。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード