「お年寄りの昔話」

細かい雨が降っているのでしょうか?
「コヌカアメ」っていうのかな?

皆さんいかがな一日だったでしょうか?

結構詰まっていたスケジュールが少し落ち着いたところで見渡せば…まだまだある「アレヤコレヤ」

やっぱり誰にとっても「1日は24時間」なんだよね。
「やり残していた仕事」や「後回しにしていた仕事」が追いかけてくる…。
「ジゴウジトク」ってことか。

さてさて、やちだもの今日は夕方から、つつじが丘で「小規模多機能勉強会」

いつも夜ばかりの開催で研修に出られない職員さんにも参加していただき、ついつい熱く(早口に)なってしまいました。

「伝えたいことがいっぱいあるんだ」

参加していただいた皆さんありがとうございございます。
企画していただいた皆さんありがとうございます。

ひとつでもいいので「何か持ち帰っていただきたい」と願っています。


最近やちだも職員研修でやけに平成21年の開設当時の話しをしてしまう。

そして気付いたことがありました。
「お年寄りが昔話をしたがる訳」

あのね…たぶん「お年寄りの昔話」って「単なる懐古主義」ではなくて「若者たちが素敵に見えてる」のだと思うのです。
「だから伝えたい」のじゃないかなぁ…「昔話」を…。

研修参加なされた皆さんの「眼差し」が「痛いほど嬉しい」です。
ありがとうございます。

これからの皆さんに…「情報」も「知識」も「方法論」も「情熱」も「哲学」も「教訓」も「挫折」も「感動」も…

渡せるモノは全て渡したい。
伝えられるモノは全て伝えたい。
教えられるモノは全て教えたい。
次代を担うのは間違いなく皆さんなのだから…。

そんな気持ちになった勉強会後でした。

皆さんの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード