FC2ブログ

「発想はイメージ」

少しずつ暑くなってまいりましたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は午後から某銀行の主催するセミナーに参加してまいりました。

「社会的課題に民間資本を…」みたいなテーマで「ソーシャルインパクトボンド(SIB)」と呼ばれる手法のお話しでした。

「指定管理者制度」「PPP」「PFI」「民間移譲」「ソーシャルビジネス」…色んな仕組みとの重なりが、今ひとつわからないままですが「SIB」とはいわゆる「成果報酬型」なのだそうです。

つまり、これまで行政サービスを踏襲する形で「仕様発注」(決められた仕様を幾らでこなすか)といった形から「成果発注」(それを担うことでどんな成果があるか)へと移る流れがあるのだそうです。

今ひとつわからなかったのは「社会的課題」の「課題抽出」いわゆる「アセスメント」です。

セミナー参加者は行政の担当者が多かったので「それ用の内容」だったからかもしれないですが、民間事業者が例えばアセスメントの段階で「実質的執行予算」とか「利用人数統計」とかの情報を入手出来るものなのだろうか?っていうこと。

「発想はイメージ」だろうけど、実際の数字や状況を突き合わせてみると、やっぱり「厳しい現実」が横たわっているのだろうなぁ。

中間支援機関としての地方銀行の役割を期待したいところです。

「新しい仕組み」がどんどん出来ていくのだけれど、なかなか簡単には追従出来ない僕らは「感性が鈍いのか?」「動きが遅いのか?」「思い切りが足りないのか?」

いずれ「新しいこと」にチャレンジしないということは「衰退」を意味する…とも言われている。

「守るもの」「捨てるもの」「拾うもの」
いずれ「勝負の瞬間」がやってくる。

さぁ今夜はサッカーの予選最終戦。
勝つか引き分けで決勝トーナメント進出(ベスト16)だそうです。

皆さんの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード