「選り分ける基準」

長引く大雨で西日本では災害が起きているとのこと。痛み入ります。
岩手も終日雨模様でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

今日は早朝(と言っても6時ですが…)地域の「堤防パトロール」に参加した後「民家丸ごと片付け」の初日の作業をしてまいりました。

ご家族様からご依頼いただく「丸ごと片付け」は往々にして「遺品整理」であることも多く「ゴミ」「資源」「遺品」そしてもうひとつの指標「可燃」「不燃」と「選り分ける基準」が大雑把にあります。

前にも遺品整理について書いたことがありますが、ひとつひとつに「感情移入」してしまうと作業は進まないものです。

ゆえにご家族様にとっては気持ち的に結構「キツイ作業」だったりもします。

だから「いつまでに…」とか期限がある場合は「他人に頼む」のが得策なわけです。

以外に「いつかやろう」「いずれやろう」とか思っていても、なかなかどうして…作業は遅々として進まないものです。

でも不思議なことに「誰かが関わること」で心強く、作業のスピードは格段に上がったりするものです。

そこに「大きな付加価値」があるのだなぁ。

「想い出」は紛れもなく大事なものですが、今を生きる僕らには「未来」も大事な要素なわけです。


「ライフサポートセンター」の「ライフサポートサービス」が全社的に検討されておりまして「価格表の見直し」「サービスラインナップ見直し」が進んでおります。
「乞うご期待(?)」となればいいなぁ。

夕方には「オススメのコーヒー」と「談笑」を堪能してまいりました。

天気を気にしながら、明日も今日に引き続き「丸ごと片付け」に行く予定です。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード