FC2ブログ

「未来の職場風土」

夜になって雨が降り出しました。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

この調子で週末も天気は崩れるのかなぁ?

今日も一日ラウンドした後に青山のやちだもに詰めておりました。

お昼前に障がい者支援のNPO法人の理事長さんと話しをしておりましたが、介護保険だけでなく障害者総合支援法関係も経営的には大変なのだなぁと感じておりました。

いったい我が国の社会保障制度はどうなるのだろうか?

ふと立ち寄ったコンビニで見付けた本を思わず衝動買いしてしまいました。
先日読んだ「未来の年表」に似た本だったのですが…「2025年には人類はガンを克服する」とか「2033年には認知症が根絶する」という話題が載っておりました。

残念ながら「今すぐ」ってなわけにはいかないようですが、未来はそこそこ暗いもんじゃないのだなぁと思いました。

まだ「斜め読み」なので、ちゃんと読んだら改めてご紹介しますね。

色んなことがある昨今ですが、やっぱり現場に近いと情報量が違います。

他愛ない案件でも「細やかな判断」がリアルタイムで出来るので、大事なことが「伝わり易い印象」です。

やっぱり「レスポンスの速さ」は重要なんだなぁ。

繰り返し繰り返しその事例を積み重ねていくことが「未来の職場風土」を創造するのだと思うのだなぁ。

地味だけど大事な作業です。

久し振りに元同僚からの相談の電話。
行き詰まったらいつでも連絡してください。一生懸命一緒に考えるから。

遠く離れた空の下だって、しばらく声を聞いていなくったって、僕らはいつだって一緒に仕事しているのだ。

ともに捻り出したアイディアが「逆転満塁ホームラン」なんかじゃなくたって、劇的な「サヨナラゲーム」の「呼び水」になるのかもしれない。

大事なことは「考えて、もがくこと」なのかもしれない。「考えること」「動くこと」を「あきらめないこと」かもしれない。

「とことん混沌」とした未来に思えているのかもしれないけど…「細部に神は宿る」のかもしれない。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード