FC2ブログ

「society5.0」という未来

台風の谷間のよく晴れた日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

唐突ですが、社会保障審議会のホームページを見ている内に「どんなこれから」になるのか?って気になり始めました。

その情報の中に「society5.0」という概念が提案されておりました。
皆さんご存知でしたか?

初めて聞いた概念だったのでちょっと読んでみたら、内閣府の「科学技術政策」だそうです。

狩猟社会の「society1.0」
農耕社会の「society2.0」
工業社会の「society3.0」
情報社会の「society4.0」
そして…
「AI」や「ビッグデータ」を活用した(サイバー空間<仮想空間>というらしい…)人間社会との融合が「society5.0」ということらしい。

色んなところで「ロボット化」「無人化」されて、人の職域もかなり変わってきております。

前も書いたけど「測量士」の仕事って機材を担いでペアで山を歩いて一点一点ポイントを探して…という仕事から「ドローンの操作」になっていたりします。

「回転寿司」の席案内はしばらく前からロボットだし、考えてみれば「自動販売機」.だって、それまでは「人が」「人に」手渡しで、商品と対価をやり取りする作業だったはずが…今では当たり前になっていますよね。

ダニエル・ピンク氏の「モチベーション3,0」でも言われてたけれど、結構な領域の仕事が機械化されるわけで、その中で「人間にしか出来ない仕事」しか残らないのだろうなぁ。

でも「人間だからこそ」ってことだってあるわけでして…それを追求していくことになるのだろうなぁ。
きっとまだまだあるよ。

「介護」は「人でなくちゃ出来ない仕事」だし、ここ数十年、ニーズは増える一方。

もちろん「自助ロボット」や「コミュニケーションロボット」はまだまだ発達するだろうし「介護員を助ける介護ロボット」が発達するのだろうなぁ。

「人じゃなきゃならない」…それはつまり
「あなたじゃなきゃならない」ってこと。

あなたが「あなたのままで」…
「泣き出したい毎日」だったとしたって…
あなたは「あなたのままで」…
「踏ん張るあなた」を応援しています。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード