FC2ブログ

「属人的な制限」

過ごし易い穏やかな日でしたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

何でも昨夜は渋谷のハロウィンで逮捕者が出るほどの騒ぎようだったらしいですね。

その渋谷、今日も相変わらずの「人」「ヒト」「ひと」…万年ハロウィンみたいな人もいて、賑やかなもんだ。

ハロウィンがこれ程賑わってきたのはここ数年のことのような気がしますが、この騒ぎ…かなりの経済効果もあるのだろうけど、特徴的なのは「主催者がいない」ってことらしいです。

仕掛人みたいな人はいるのだと思いますが、参加者の皆さんの自主性や自制心に任されているってことなんだろなぁ。

でも、人々が「ある目的」を持って集まって何かを達成しようとする時、そこには一定の「決まり事」ってのが必要になるのではないかなぁ。

そうでないと「秩序」ってのが崩れ、それぞれが好き勝手にやってしまいます。

「介護」だって同じことが言えて…「私流(オレ流)の介護」みたいなのが幅を効かせるようになると、働く人同士の関係も悪くなるし、統率が取れなくなってしまいます。

もちろん「ケアは距離感」だから、それぞれの職員さんが、それぞれのご利用者様との「お付き合いの仕方」ってのがあるでしょう。

それはそれで良いのですが、ある程度「質の均一化」ってのが必要なのだと思うのだなぁ。

「伝え辛い理由」もあるのでしょう。
誰にでも「プライド」ってのがあるでしょうから。

ただ、仕事は本来「属人的な制限」ってのが無ければ無い方が良いはずです。

まだまだ課題は無くならないものですが、歩きながら…考えながら…。

また明日から講習です。
1週間経って「生活のリズム感」ってのが少し板についてきたかな?
やちだもをよろしくお願いします。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード