FC2ブログ

「見上げれば東京タワー」

さてさて今日から11月に入りましたが、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

東京は雨に祟られることもなく、ちょうど良い気候で過ごし易い毎日です…難しい講習は別として…。


「馴染みの無い街」を歩くのがある種のストレス発散法だったりします。

今回の滞在先は、期せずして「馴染みの無い街」だったのですが…そして「時間」も「気持ち」も「体力」も余裕があったわけではないのですが、先日ふらふらと閑静な住宅街を歩いておりました。

「東京って坂が多いのだなぁ」と思いながら…見知らぬ街でも何となく歩けるものです。

何故かと言うと、ビルやマンションのあらゆる隙間から「東京タワー」が見えるのです。(滞在先が港区南麻布でしたので…)
だから、迷っても心配ない…と言うか「迷っている感覚」が無い。

「全く初めての街」でも「狭い路地裏」でも「見上げれば東京タワー」が見えれば、「だいたいの方向」がわかるものです。

例えばね…もしあなたが「仕事」や「職場」で悩んでいたり、迷っていたりしていたとしても、向かうべき「だいたいの方向」が見えていたら心細くは無いよね。

「見知らぬ街で見る東京タワー」じゃないけれど、僕らがこれから「何処へ向かうべきか?」…「目指す場所」がわからなきゃ「次の一歩」が心許ないじゃない。

「誰かが導いてくれる」って事もある。
「自分で見付ける」って時もある。

それは「方向性」「指向性」という名の「目標」だったり「夢」だったり「イメージ」だったり「理想」だったり「建て前」だったりします。

「あなたの羅針盤」は「あなたの手の中」にありますか?
「イメージしている未来」はちゃんとありますか?
あなたの「東京タワー」は見えていますか?

やちだもは「やちだもでなければならない」と言ってもらえる事業所でありたい。

「やちだも」という「介護ブランド」でありたい…まだまだ未熟ですが。
ちなみに「ブランド」って「職人のプライド」だと聞いたことがあります。
そして、その主役は皆さんです。

…大風呂敷を広げたところで今夜も、皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード