FC2ブログ

「狭い座席で斜め読み」

11月に入ってすぐに週末になりますが、心地良い天気の今日は、皆さんいかがな一日だったでしょうか?

北上のやちだもでは行政当局にお運びいただいてのヒアリング…聞かれる方も聞く方も、双方お疲れ様でした。

知らない事は聞けばいい。
間違えていたら直せばいい。
未熟なところは努力すればいい。
…やちだもは今までだってそうして来たのだから。

講習の方は相変わらずみっちりでしたが、排水関係と浄化槽について。

そう言えば、北上のやちだもは合併処理浄化槽なので、改めて…というかほぼ初めて法制度について体系的に学ぶ機会となりました。

明日からの2連休、急遽予定を変更して、でっかいスーツケースを転がしながら盛岡に戻ってきました…やっぱり盛岡は冷えてるなぁ。

不在中に月をまたいでしまったので、月末処理やら何やらを急いで片付けてしまおうと思っています。

やちだもの各拠点だけでなく、つつじが丘に納車されたマシン(昭和ブルーの色違い)も気になります…さぁ、どんなストーリーが待っているのでしょう?

キオスクでふと目に入って衝動買いした本は「介護再編」をテーマにした新書。
新幹線の「狭い座席で斜め読み」してきましたが、なかなか面白いです。
講習期間中の今は、じっくり読み込む時間はないのですが、先に皆さんが回し読みしていてくれてもいいなぁ。
興味があれば連絡ください。

人材が確保出来なくて閉鎖している事業所だってある昨今です。
今後は社会保障と言えど、在宅でも施設でも「介護サービス」など受けられなくなるのじゃないか?

社会福祉基礎構造改革の後、福祉は「措置から契約へ」と舵を切りました。

事業者と顧客の「契約」ですから「あくまで対等な立場」が前提です。

以前は住民の困り事は行政が汲み上げ、事業者へ「措置」していたので、当然スティクホルダーは「対行政」でした。
今は「契約」ですから…。

「選ばれないモノは選べない」という言葉があります。
もう一度、深くその意味を考えてみようじゃない。

久し振り(と言っても2週間振りですが…)の盛岡は急に寒くなった感じですが、風邪など召しませぬようご自愛願います。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード