FC2ブログ

「これもひとつの通過点」

昨日の東京は雨でしたが今日は一転、程良い天気でした。盛岡と北上はどんな感じだったかな?
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

「六本木ヒルズのスターバックスで、カフェフラペチーノ片手に記念のブログ更新させていただきます…」

…って始めたかったなぁ…今日のブログ…この度、皆さまに支えられながら通算2500回目の書き込みとなります。

皆さん本当にありがとうございます。

結局「六本木ヒルズのスターバックス」など「立ち寄る時間」も「気持ちの余裕」もなく、いつもの部屋で講義テキストを眺めながらブログ書いております。

回数にしたら2500回目ですが、月日で言えば9年と3ヶ月かな?

そしてそんな今日は、皆さんにとっては「何気ない普通の日」だったのでしょう。

スティービー・ワンダー氏が歌っている。
「今日は何気ない普通の日だけど…あなたに伝えたいのです…」と。

ずっと(毎日)願っております(おりました)
…皆さまの「つつがない毎日」を。

だから続いているのかな?

感慨深いのですが「これもひとつの通過点」でありまして、どなたかが読んでくれている限り、細々と書き込み続けようと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。


さてさてやちだも…下半期に入り若干体制が変わって、少し慣れてきたところでしょうか?

「新しい環境に対応すること」って大切なのはわかるけど、なかなかどうして…。

ご利用者様やご家族様、職場の仕事仲間のみなさんと、仕事を通して改めて信頼関係を築いていかなくちゃならない。

当時、ジョン・レノン氏が復帰第一段のアルバムの一曲目に歌っております。
「はじまりが…始まる」と。

各拠点においては「しづ心なく…」次から次へと色んな事があります。

季節は秋だから…「しづ心なく枯葉散るらん」ってな感じでしょうかね。

ひとつひとつ丁寧に対応していただいている皆さんの真摯な姿勢に敬意を表します。
ありがとうございます。

介護事業って「改革のレスポンス」が非常に遅いですよね。
慌てて立て直したところで、成果(効果)が見えるまで、結構時間がかかります。

だから「常に意識を高く持って臨機応変に対応していかなくちゃいけないのだなぁ」と思いながらも、色んな言い訳を並べ立てるのは僕らの「良くない癖」のひとつ。

2500回目の記念に何か決めよう。
自分自身の中で何か決めよう。

「変わらなくちゃ」は日産自動車だっけ?
「今でしょ!」は林 修 先生だっけ?

明日も良い日でありますように。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード