FC2ブログ

「心許ない流れ」

天気は良いのに朝はキリッと冷えますね。
皆さんいかがな一日だったでしょうか?

連日の報道にある「外国人技能実習制度」の国会審議。
当初のスキームも「アトカタモナク」まではいかないですが、結構重要な部分まで規制が緩和されていくのではないかと思わせられます。

「実質的な移民政策なのでは?」
「移民政策とは考えていない」
なんてやり取りが延々と続く討論はいったい何なのだろう?

「何年間で何万人」とか…

実際に外国に行って技能実習の話しをしてみて思うのは…そんなに「思い通りになるもんじゃない」ってこと。

おそらく「国レベル」でも「事業所レベル」.でも…。

岩手県に本拠地をおく僕らは、東京や大阪、福岡、名古屋、仙台、札幌等々との競争になります。

「介護報酬単価」って地域によって違うのは、生活にかかる経費や物価が違うから…ってことだけれど、実はそんなに変わらないのではないか?って錯覚することもある。

人口密度が高いから、家賃や地価は高いだろうけど…もしこれが「家賃無料」とか「社員寮アリ」なんて条件が付いていたら…あとは「ありとあらゆる誘惑」を前に、どれだけ「自己制御」できるか?

話題の技能実習制度…「日本」対「諸外国」という構図で発想しているのだろうけど、実は「諸外国」対「諸外国」の方がケースは多いわけでして、果たしてどれだけ日本という国が魅力的に見えているのだろう?と考える時もあります。

中国など「ひとりっ子政策」の余波が「介護難民という形」でやってくるのはもうすぐです。

今、動いていない法人の皆さんはどうするつもりなのだろう?
たぶん想定するより早い段階で「心許ない流れ」になってゆくと思うのです。

明日はやちだもの施設長会議。
成果の出る会議にしましょう。

皆さまの「つつがない毎日」を願っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やちだもんちゅ

Author:やちだもんちゅ
「やちだもケア」ってのを探して、日々の想いを綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード